このブラウザはサポートされていません。

小山 豊

小山 豊

幼少より津軽三味線小山流宗家(祖父)小山貢翁に師事。 日本最大流派の1つである小山流の三代目として、国内・海外で年間100ステージ以上に及ぶ演奏活動を行っている。 2001、 2002 年には、 ( 財) 日本民謡協会津軽三味線コンクールで優秀賞を連続受賞。2003 年には和楽器と洋楽器を融合させたインストゥ ルメンタルバンドSoothe を結成。2011 年には、新たに結成した津軽三味線ユニット、OYAMA x NITTA で、ニューヨーク・カーネギーホー ル主催コンサートを成功させ、NY TIMES から絶賛を受ける。2012 年にはアメリカ人のタブラ(インド伝統楽器)奏者Ty Burhoe、尺 八奏者 小湊昭尚とともに、YO を結成し日本とアメリカを拠点にツアーを行う。2013 年にはラテンアメリカ最大規模の音楽祭であるセ ルバンティーノ国際芸術祭に招聘され、自身と同行するミュージシャンのコーディネートから公演内容のプロデュースまでを行い大きな 成功をおさめた。その他、レコーディングやテレビ出演、様々なアーティストのLive へのゲスト出演など、その活動の幅は広く多方面 のジャンルにおいて活躍中である。津軽三味線の魅力を伝えるため、伝統的な楽曲の継承とともに、枠にとらわれない柔軟なスタイルで 既存には無いサウンドを生み出し続けている。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト