このブラウザはサポートされていません。

「Music Store powered by レコチョク」サービス利用規約

第1条(総則)
  1. 株式会社レコチョク(以下「運営者」といいます)は、「「Music Store powered by レコチョク」サービス利用規約」(以下「本規約」といいます)に従って「Music Store powered by レコチョク」(以下「本サービス」といいます)を提供します。運営者が本サービスの円滑な運用を図るために定める本サービスの利用に関する諸規定(ガイドライン及びWebサイト又はアプリ上に掲載される利用条件等を含みますが、これらに限られません)は、本規約の一部を構成するものとします。
  2. 本サービスの利用者(以下「利用者」といいます)は、本サービスのご利用にあたり、本規約に同意いただく必要があります。また、ご利用開始後、本規約を誠実に遵守する義務を負うものとします。
  3. 運営者は、本規約を本サービス用のWebサイト(以下「本サイト」といいます)又はアプリ(以下「本アプリ」といいます)等への掲載その他の合理的な方法により告知します。
  4. 運営者は、利用者の個別の承諾を得ることなく本規約を変更することがあります。この場合、本サービスの提供条件は、変更後の本規約によるものとします。
  5. 本サービスは、運営者所定の本サービスに対応した端末(以下「対応端末」といいます)でのみご利用いただけます。また、利用者は、ご利用にあたって、対応端末向け電気通信サービスのご利用に係る契約(以下「電気通信サービス利用契約」といいます)を締結している必要があります。
  6. 本サービスの内容、本サービスにより提供される楽曲等に係る電子データファイル(当該楽曲に関連する文書、図画、映像、CDジャケット写真等に係る電子データファイル等を含み、以下総称して「楽曲ファイル」といいます)の選択、掲載、削除等は、運営者が自己の判断により行うことができるものとします。
  7. 本サービスのご利用にあたっては、利用者が利用する対応端末に応じて、本アプリ又は楽曲ファイルの視聴のための専用アプリ(以下「うたパス」といいます)のダウンロードが必要となる場合があります。
  8. 本サービスのご利用にあたっては、所定の手続きに従って対応端末上にau IDの登録がなされている必要があります。au IDの登録、利用に関しては、KDDI株式会社が別途定める「ID利用規約」が適用されます。
  9. 本サービスは、個人(事業として又は事業のために契約の当事者となる場合におけるものを除きます)の私的使用に限るものとします。ただし、放送または有線放送事業者が楽曲ファイルを自らの放送または有線放送で使用する場合、例外としてこれを認めます。
  10. 本サービスは、日本国内においてのみ利用できるものとします。
  11. 本サービスのご利用にあたっては、別途通信料が必要になります。
第2条(楽曲ファイルの購入)
  1. 利用者は、運営者が別途定める方法に従って、楽曲ファイルを購入し、ダウンロードすることができます。機種変更や本アプリのデータ削除、本アプリのアンインストール後の楽曲ファイルの再ダウンロードには一部制限があります。詳細はヘルプページをご確認ください。
  2. 利用者は、楽曲ファイルを購入する際に、本規約に同意するものとします。
  3. 利用者は、本アプリ又は本サイト上の「購入内容の確認」画面において「購入」ボタンを押すことにより楽曲ファイルの購入手続きを行うものとし、本アプリ又は本サイト上で「購入完了」画面が表示された時点で楽曲ファイルに係る販売契約が成立することとします。
  4. 前三項の定めに拘わらず、運営者が指定する一部の対応端末においては、楽曲ファイルの購入ができません。
  5. 利用者が未成年者の場合は、親権者等法定代理人の同意を事前に得ていただく必要があります。利用者により前項に定める購入手続きが実施された場合は、親権者等法定代理人の同意を得たものとみなします。
  6. 本サービスで提供する楽曲ファイルの性質上、利用者は楽曲ファイルの返品をすることはできません。
第3条(利用料金)
  1. 利用者は、購入した楽曲ファイルに係る購入代金(以下「利用料金」といいます)として運営者が本サービス上において別途定める金額を負担し、利用料金をKDDI及び沖縄セルラー電話の提供する「auかんたん決済」の利用料金への充当により支払うものとします。
  2. 前項の利用料金には、利用者が楽曲ファイルを放送又は有線放送する場合に発生する実演家及びレコード会社に対する二次使用料(以下「二次使用料」といいます)は含まれません。利用者は、自己の責任と費用負担において、実演家及びレコード会社に対し、二次使用料を支払うものとし、支払いに際して、auかんたん決済は利用できないものとします。
第4条(auかんたん決済)
  1. 利用者が沖縄セルラー電話との間で電気通信サービス利用契約をされている場合は、
    ①利用料金に係る債権を運営者が沖縄セルラー電話に譲渡することを予め承諾していただきます。なお、運営者は、同譲渡について、利用者への個別の通知又は譲渡承認の請求は行いません。
    ②利用料金は、沖縄セルラー電話の定める「契約約款」に基づき、同社が請求します。
  2. auかんたん決済に関しては、本規約に定めるほか、KDDI及び沖縄セルラー電話が別途定める「auかんたん決済会員規約」に従うものとします。詳細はヘルプページをご確認ください。
第5条(権利の帰属)
  1. 楽曲ファイル、本サービスにより提供されるプログラム、データベース、本サイト、本アプリ及びうたパス(以下総称して「楽曲ファイル等」といいます)に係る著作権、著作隣接権、商標権、産業財産権その他一切の知的財産権及びノウハウ(以下総称して「著作権等」といいます)は、運営者、各レコード会社又は正当な権利を有する権利者に帰属するものとします。
第6条(使用条件)
  1. 利用者は、本規約で運営者が別途許諾している場合を除き、本サービスにおいて購入した楽曲ファイルを私的使用の範囲内に限り再生することができます。
  2. 利用者は、本サービスにおいて購入した楽曲ファイルを、運営者、各レコード会社その他正当な権利を有する権利者の許諾なく複製、頒布する等、著作権等を侵害する行為を行ってはならないものとし、利用者がこれに反した場合、利用者には法的責任を負っていただきます。
第7条(運営者による本サービスの利用停止)

利用者が以下の項目のいずれかに該当する場合、運営者は事前に通知することなく、直ちに当該利用者による本サービスの利用を停止することができるものとします。
(1)次条各号のいずれかに該当する行為を行った場合
(2)対応端末に係る電気通信サービス利用契約が終了した場合

第8条(禁止行為)

利用者は、本サービスの利用にあたり、次の行為をしてはならないものとします。
(1)本規約に違反する行為
(2)本規約で運営者が別途許諾している場合以外に、営利・非営利に拘らず、楽曲ファイル等の複製、頒布、貸与、譲渡、公衆送信、送信可能化若しくは上映を行い、又は第三者をして行わせること
(3)楽曲ファイル等を、運営者の事前承諾を得ることなく無断で、転載・複製・複写・修正・変更・改変・公衆送信・頒布・貸与・編集・翻訳・翻案・二次的著作物の作成、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、その他の利用、第三者への譲渡、使用許諾、その他の処分を行う行為
(4)運営者又は第三者の財産、プライバシー、著作権等の知的財産権及びその他一切の権利を侵害する行為
(5)運営者又は第三者の名誉、人格又は信用等を毀損する等、運営者又は第三者に不利益を与える行為
(6)公序良俗に反する行為
(7)本サービスの運営を妨げ、又は本サービスの信用を毀損するような行為
(8)不正なアクセス(接続)を試みる行為
(9)楽曲ファイル等に施された著作権を保護する技術的保護手段を回避する行為(技術的保護手段に用いられている信号の除去又は改変を行うこと)
(10)利用者が支払うべき利用料金又は二次使用料を支払わない行為
(11)法令に違反する行為又はその虞のある行為
(12)運営者又は第三者に損害を与えるような行為
(13)その他、運営者が不適切と判断する行為

第9条(利用前の準備)

利用者は、自己の責任と費用負担において、本サービスを利用するために必要な対応端末、ソフトウェア、電気通信サービス利用契約等を準備するものとします。

第10条(責任)
  1. 運営者は、本サービスの内容並びに楽曲ファイル等及びこれに付随する情報について、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性等のいかなる事項に関して何ら保証するものではありません。
  2. 利用者は、本サービスの利用にあたり、運営者の責に帰すべき事由により損害を被った場合は、当該損害の発生の直接の原因となった取引に関連して利用者が運営者に支払った利用料金相当額を上限として、当該損害を賠償するものとします。但し、運営者の故意又は重大な過失に基づく損害については、この限りではありません。
  3. 本サービスの利用に関連して、利用者が第三者と紛争を生じた場合又は第三者に対して損害を与えた場合、当該利用者は自己の費用と責任で解決するものとし、運営者にはいかなる迷惑又は損害をも与えないものとします。
第11条(本サービスの中断・停止等)
  1. 運営者は、以下に該当する場合、本サービスの一部又は全部を一時的に中断又は停止することができ、当該一時中断、停止に伴い利用者に不利益、損害が発生した場合であっても、運営者は免責されるものとします。
    (1)本サービスのネットワーク等の設備のメンテナンス、更新をする場合
    (2)火災、停電、天災等の不可抗力、電気通信事業者の不履行によるネットワーク障害など、運営者の責に帰すことができない事由に起因して、本サービスの提供が不能又は困難となった場合
    (3)その他、不測の事態により運営者が本サービスの提供が不能又は困難と判断した場合
  2. 運営者は、予告なく本サービスの一部又は全部を、変更、停止、中止、終了することができます。運営者が本サービスを変更、停止、中止又は終了し、これに起因して利用者に損害が生じた場合であっても、運営者は当該損害については補償致しかねます。
第12条(通知)
  1. 運営者が、本サービスに関して利用者へ通知を行う場合には、本アプリ若しくは本サイト上への掲載、その他運営者が適当と認める方法により行うものとします。
  2. 運営者は、利用者にとって有益と認める運営者のサービスに関する情報を前項に定める通知枠(notification 枠)上に掲載する場合があります。
第13条(お問合せフォーム)

利用者が、本サービスのお問合せフォームを使用して入力した情報及び当該お問合せフォームに記載した利用者の決済番号、au ID等の情報は、お問い合わせされた内容の調査及び対応を行う目的で運営者及び運営者の委託先に送信されます。

第14条(利用者の情報の取扱い)
  1. 運営者は、本サービスの提供にあたり取得した個人情報について、運営者が別に公表するプライバシーポリシー及び個人情報取扱共通規約に従って取り扱うものとします。
  2. 運営者は、利用者の本サービスの利用履歴及び楽曲ファイルの購入履歴を用いて、利用者の嗜好にあった楽曲ファイルに関する情報等を当該利用者に提供することがあります。
  3. 運営者は、利用者へのサービス提供に際し、利用者のau ID情報・Pontaポイント情報及び、auスマートパス・auスマートパスプレミアム・うたパス・au STARのご利用状況をKDDI株式会社から取得することがあります。
  4. 運営者は、事由の如何を問わず本サービスの利用が停止された場合、利用者が本サービスを利用して保存した情報、利用者の本サービスご利用に係る情報等をすべて消去することができるものとします。
第15条(関連情報の取得)
  1. 本サービスは、Google Inc.(以下「Google」といいます。)が提供する解析サービスであるGoogle Analyticsを用いて、利用者が閲覧した画面のページビュー数、クリック数(以下「数値情報」といいます。)、及び、DoubleClick サードパーティCookieもしくは端末広告IDにより取得されるディスプレイ広告のトラッキングデータ、ユーザ属性やインタレストカテゴリに関する個人情報に当らないデータ(以下「その他情報」といいます。)を取得しています。なお、数値情報は、Googleにおいて分析統計処理が施され、個人が特定できないように加工されています。
  2. 運営者及び本サービスの運営協力会社であるKDDI株式会社(以下「KDDI」といいます。)は、Googleから受領した数値情報及びその他情報を、本サービスの改善、品質向上のため利用します。また、Googleは、Googleの責任の下、Googleの利用規約及びプライバシーポリシーに基づき、数値情報を管理します。 詳細については、Googleのホームページ(https://www.google.com/intl/ja/policies/)でご確認ください。
    運営者及びKDDIは、数値情報を利用者の同意を得ることなく、第三者に提供しないものとします。
  3. 本アプリは、Flurry, Inc.(以下、「Flurry」といいます。)が提供する解析サービスであるFlurry Analyticsを用いて、利用者が閲覧した画面のページビュー数、クリック数(以下「数値情報」といいます。)、及び、ユーザ属性、インタレストカテゴリに関する個人情報に当らないデータ(以下「その他情報」といいます。)を取得しています。なお、数値情報は、Flurryにおいて分析統計処理が施され、個人が特定できないように加工されています。
    また、本アプリは、本アプリが予期せぬ不具合により強制終了(以下「クラッシュ」)した場合、クラッシュした日時、クラッシュの原因と推測されるプログラム上の不具合の場所(以下「クラッシュ情報」) 、端末の機種情報 、端末を識別するID、Android IDを取得する機能を有しています。クラッシュ情報、端末の機種情報、端末を識別するID、Android ID(以下「クラッシュ情報等」)は、個人が特定できない状態で Flurry へ送信され、Flurryから KDDI株式会社 へ送信されます。
    KDDIは、Flurryから受領した数値情報及びその他情報及びクラッシュ情報等を、本サービスの改善、品質向上のため利用します。また、Flurryは、Flurryの責任の下、Flurryの利用規約及びプライバシーポリシーに基づき、数値情報及びその他情報及びクラッシュ情報を管理します。
    詳細については、Flurryの属するOathグループのWebページ(https://developer.yahoo.com/flurry/legal-privacy/terms-service/flurry-analytics-terms-service.html)でご確認ください。
第16条(権利義務の譲渡禁止)

利用者は、本規約に基づく契約上の地位及び本規約の各条項に基づく権利義務の一切について、第三者に譲渡、移転等の処分又は担保権の設定等をしてはならないものとします。

第17条(準拠法)

本規約及びこれに基づく契約の解釈に関する準拠法は、日本法とします。

第18条(管轄裁判所)

本規約及びこれに基づく契約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

附則 施行日
平成24年 4月25日制定
平成24年11月28日改定
平成26年 5月21日改定
平成31年 3月 5日改定
平成31年 3月26日改定
令和元年(2019年) 6月24日改定
令和元年(2019年) 8月 9日改定
令和元年(2019年) 9月17日改定
令和元年(2019年)10月15日改定
令和2年(2020年)12月 1日改定
令和3年(2021年) 1月 1日改定
令和3年(2021年) 4月 1日改定