このブラウザはサポートされていません。

じゅん&ネネ

じゅん&ネネ

レズ的な雰囲気を持つ女性デュオの元祖的存在。1964年に前身デュオ“クッキーズ”を結成し、シングル「可愛い花」でデビュー。68年に“じゅん&ネネ”として活動を開始し、同年に発表したシングル「愛するってこわい」が80万枚を売り上げる大ヒットを記録。その後、シングル15枚、アルバム5枚を残して72年に解散。それぞれ芸能活動から引退したが、2003年のTV番組『あの人は今 夢の紅白歌合戦』のためにデュオとして31年ぶりに復帰。再び注目を浴び、活動を再開させた。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト