このブラウザはサポートされていません。

黛ジュン

黛ジュン

1948年東京都生まれ。中学卒業後、ジャズ歌手として進駐軍のキャンプを回る。68年「恋のハレルヤ」でデビュー。鼻にかかった愛らしいヴォーカルで人気アイドルになり、翌69年「天使の誘惑」で第10回日本レコード大賞受賞。78年、映画のイメージ主題歌「風野大地の子守唄」がヒット。83年にはポルノ映画『女帝』に主演し、話題となる。以後、ディナーショーを中心にステージ活動を続けている。兄は作曲家の三木たかし。

関連アーティスト