このブラウザはサポートされていません。

リシャール・ガリアーノ

リシャール・ガリアーノ

1950年12月12日フランスのカンヌ生まれ。4歳からアコーディオンを弾いておりキャリアは長いが、ジャズの世界では90年代になって知られるようになった。85年にアストル・ピアソラと出会い、アコーディオンによる独自のジャズ=ニュー・ミュゼットを完成させた。タンゴとジャズのドッキングがユニーク。初リーダー作は85年の『スプリーン』。91年に発表した『ニュー・ミュゼット』はジャンゴ・ラインハルト賞を受賞した。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト