このブラウザはサポートされていません。

カルロス・ガルデル

カルロス・ガルデル

1890年12月11日生まれの歌手/俳優。仏・トゥールーズ、ウルグアイ・タクアレンボー、アルゼンチンと出生地には諸説ある。1911年にプロデビュー。その後、民謡歌手のホセ・ラサーノとデュオを組む。「ミ・ノーチェ・トリステ」で本格的なタンゴ歌唱を確立し、ラテンアメリカでヒット。欧米各地への演奏旅行を繰り返し、アルゼンチン帰国後もすぐに海外へ出発する活躍ぶりから“偉大なる渡り鳥”とも。また、映画出演など俳優としても活躍。スペイン語圏では特に高い人気を博す。1935年6月24日にコロンビアのメデリン空港から乗った飛行機が離陸に失敗し、墜落炎上。帰らぬ人となった。44歳没。

関連アーティスト