このブラウザはサポートされていません。

Larry Young

Larry Young

1940年10月7日生まれ、米ニュージャージー州ニューアーク出身のジャズ・オルガン奏者。50年代から音楽活動を開始し、リズム・アンド・ブルース・バンドと共演した後、ジャズの道へ。60年よりリーダー作に取り組み、『テスティファイイング』『ヤング・ブルース』などを発表。64年にブルーノートへ移籍すると、ジョン・コルトレーンの影響を受けたモード・ジャズのスタイルを展開し、“オルガンのコルトレーン”の異名をとる。65年に代表作となる『ユニティ』を発表。また、ジミ・ヘンドリックスとの共演によりロック・シーンでも知られる存在に。後にイスラム教に改宗し、ハリド・ヤシン・アブドゥル・アジズに改名。78年3月30日に死去。37歳没。

関連アーティスト