このブラウザはサポートされていません。

キャノンボール・アダレイ

キャノンボール・アダレイ

1928年9月15日、米国フロリダ州タンパ生まれ。ジャズ・アルト・サックス奏者。ファンキーでソウルフルなジャズが特徴。1957年にマイルス・デイヴィス・グループに加わり名盤『サムシンエルス』を録音。その後実弟のトランペット奏者ナット・アダレイらと自己のクインテット、セクステットを結成し「マーシー・マーシー・マーシー」「ワーク・ソング」などヒット・ソングを生んだ。ファンキー・ジャズの代表選手的な存在として知られる。1975年8月8日没。

関連アーティスト