このブラウザはサポートされていません。

Lee Ranaldo

Lee Ranaldo

1981年、ソニック・ユースのギタリストとしてデビュー。USオルタナ黄金時代を代表するバンドとして、これまでインディ、メジャー合わせて通算16枚のスタジオ・アルバムを発表。ソロとしては、87年『From Here to Infinity』を筆頭に、コラボ作、即興などの実験作、ライヴ盤、映画スコア……など多数の意欲的なアルバムを発表している。2012年3月、長いキャリアで意外にもソロ初となるヴォーカル・アルバム『ビトゥウィーン・ザ・タイムズ・アンド・ザ・タイズ』を発表した。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト