このブラウザはサポートされていません。

Ambrosia

Ambrosia

1970年に米国カリフォルニアで結成された3人編成のロック・バンド。クラシック音楽の録音エンジニアがロサンゼルス・フィルの指揮者、ズービン・メータに彼らを紹介。メータが71年に彼らをフィーチャーしたコンサートを開催。その後レナード・バーンスタインと共演。75年アルバム『アンブロージア』でデビュー。クラシック音楽のような優雅さと繊細さを兼ね備えたポップ/ロックで台頭。代表曲「お前に夢中」「涙のイエスタデイ」。

関連アーティスト