このブラウザはサポートされていません。

スティーリー・ダン

スティーリー・ダン

1972年、ドナルド・フェイゲンとウォルター・ベッカーを中心に結成。デビュー当初はバンド形態だったが、2人がスタジオ作業から生まれる緻密な音に熱中するにつれ、他のメンバーは離脱。76年には2人のユニットになるが、豪華なゲストを迎えて『彩(エイジャ)』や『ガウチョ』など、究極のポップ・ミュージックといえる作品を制作。81年に活動停止。ソロ活動を経て、2000年に20年ぶりの新作を発表した。

関連アーティスト