このブラウザはサポートされていません。

ケヴィン・レトー

ケヴィン・レトー

米国ボストン生まれ。少女時代はドイツとアメリカを行き来する生活を送る。15歳でサンディエゴに落ち着いてから、バンドで歌い始めてシンガーを志す。1980年代半ば、LAに移り、オーディションを受けてセルジオ・メンデスのバンドに加入。約8年在籍した。91年にファースト・アルバム『ユア・スマイル』を発表。94年には『アナザー・シーズン』がヒットした。透明感のある歌声が人気。音楽学校“MIT”で講師を務めたこともある。

関連アーティスト