このブラウザはサポートされていません。

クリード

クリード

スコット・スタップ:リード/ヴォーカル
マーク・トレモンティ/ギター、バッキング・ヴォーカル
スコット・フィリップス/ドラムス、パーカッション、キーボード
ブライアン・マーシャル/ベース


フロリダ出身で1990年代後半を制覇した、米Wind-upレーベルを代表する4人組ポスト・グランジ・ロック・バンド。オークランドにて’95年結成。1st『マイ・オウン・プリズン』(’97年/600万枚)、2nd『ヒューマン・クレイ』(‘99年/1,100万枚)、3rd『ウェザード』(’01年/600万枚)は全てマルチ・プラチナ・アルバム、2ndと3rdは全米初登場No.1を誇る。深い歌詞を際立たせる美しいメロディと骨太なヘヴィ・サウンドが、全米で2,600万枚、全世界3,500万枚という圧倒的なセールスを叩き出した。

‘04年に解散したが、’08年、再び友情と信頼を取り戻し、オリジナル・ラインナップで再結成。’09年、ハワード・ベンソンがプロデュースした新生クリードの4thアルバム『フル・サークル』は、メロディアスかつダイナミックなロックが健在。全米ツアーも行い、クリードは未来に向けて走り出している。

関連アーティスト