このブラウザはサポートされていません。

Vampire Weekend

Vampire Weekend

米ニューヨーク出身のロック・バンド。エズラ・クーニグ(vo,g)、クリス・バイオ(b)、クリストファー・トムソン(ds)らによって2006年に結成。名前はメンバーが共同で制作した同名自主映画に由来。スマートでダンサブルながらもアフロ風の変則性も備えた実験的なポップ・サウンドが魅力。2008年のセルフ・タイトルの1stアルバムで世界的にブレイク。以降、ロック・シーンを代表するバンドとして人気を博す。2013年の『モダン・ヴァンパイアズ・オブ・ザ・シティ』は第56回グラミーで最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバムにノミネート。2016年1月にオリジナル・メンバーのロスタム・バトマングリが脱退。

関連アーティスト