このブラウザはサポートされていません。

アル・クーパー

アル・クーパー

1944年米国ニューヨーク生まれ。キーボード奏者/シンガー。65年にボブ・ディランのレコーディングやライヴに参加、注目を集めると同時にスティーヴ・カッツらとブルース・プロジェクトを結成。67年にブラッド・スウェット&ティアーズを結成するが、翌68年には脱退。69年からソロ活動を始め、『赤心の歌』『早すぎた自叙伝』などの名作を発表する一方、プロデューサーとしても手腕を発揮、レーナード・スキナードを成功に導く。

関連アーティスト