このブラウザはサポートされていません。

フラリーパッド

フラリーパッド

爽やかなウクレレ・サウンドとエッジの効いたアコースティックギター・サウンド。ウクレレ前田大輔、ギター清水英之による、京都発!インスト・アコースティック・デュオ。fulare_pad[フラリーパッド]とは、「ふらり旅に出る」という意味の造語。

2人の地元京都を中心に、カフェやライブハウスなどで活動中。幼なじみで、同じ13歳でエレキギターを始めた2人が、各々の活動を経て、ウクレレとアコースティックギターで再会。2005年popなインスト・デュオ fulare_pad[フラリーパッド]を結成。

2007年、初のミニアルバム『fulare_pad』を発表し、ストリートやライブ活動を活発化。その後、地元KBS京都テレビに出演したり、メジャーアーティストLauLaのオープニングアクトや、先輩でもあるジュスカ・グランペールのライブにゲスト出演を果たす。他にはJASRAC(日本著作権協会)のラジオCMの作曲など、活動の幅を広げる。

2008年、フラリーパッドの代表曲でもある「サマー・シュプール」が化粧品SK−IIのテレビCMに起用され、話題となる。また米国グラミー賞受賞マルチプレイヤー、ダニエル・ホーのジャパンツアー最終日のオープニングアクトを務めるなど、今後の更なる飛躍が期待されている。

関連アーティスト