このブラウザはサポートされていません。

ダイナ・ワシントン

ダイナ・ワシントン

1924年8月29日、米国アラバマ州タスカルーサ生まれ。女性ジャズ・シンガー。15歳の時、アマチュア・コンテストで入賞してジョー・グレーザーに認められた。43年にライオネル・ハンプトン楽団の専属となる。初アルバムは43年、キーノート・レコードに録音。46年には独立して、マーキュリー・レコードと契約、多くの録音を残した。“ブルースの女王”と呼称され、明快な歌詞と正確な音程で、ダイナミックなブルース唱法を得意とした。1963年12月14日、39歳の若さで他界。

関連アーティスト