このブラウザはサポートされていません。

Wynton Kelly

Wynton Kelly

1931年12月2日、米国ジャマイカ生まれ。ジャズ・ピアニスト。40年代末にダイナ・ワシントンの伴奏とディジー・ガレスピーとの共演を経て、51年にブルーノートからデビュー作を発表。59年から63年までマイルス・デイヴィスのグループで活躍、その後自己のトリオを結成。バド・パウエルやエロール・ガーナーの影響を独自に消化したスウィング感あふれるプレイに定評がある。代表作は『ケリー・ブルー』ほか。1971年4月12日、カナダのトロントにて死去。

関連アーティスト