このブラウザはサポートされていません。

オーラヴル・アルナルズ

オーラヴル・アルナルズ

1987年生まれ、アイスランド・レイキャヴィク出身の作曲家/演奏家。ポスト・クラシカルを主なジャンルとする。当初はハードコアやメタルのバンドで活動。ドイツのメタル・バンドへ楽曲も提供。2007年10月にソロとして初のアルバム『Eulogy for Evolution』を発表。翌年にはシガー・ロスとライヴツアーを行なう。2009年には舞踏家のウェイン・マクレガーに提供した音楽集『Dyad 1909』を発表。2010年の2枚目のアルバムを経て、2013年にメジャー・レーベルと契約、アルバム『For Now I Am Winter』をリリース。世界的評価を確固たるものに。2014年3月、初の来日公演を果たす。

関連アーティスト