このブラウザはサポートされていません。

José Feliciano

José Feliciano

1945年9月10日生まれ、プエルトリコ出身のギタリスト/歌手。5歳の時に米ニューヨークのスパニッシュ・ハーレムに移住し、9歳よりライヴ活動を開始。64年にレコード・デビューを果たす。68年にはドアーズのカヴァー「ハートに火をつけて」でグラミーの最優秀新人賞を受賞。スパニッシュ・ギターの名手として知られ、クリスマス・ソング「フェリス・ナビダッド」や「雨のささやき」の邦題で著名な「RAIN」ほかヒット曲も多数。生後まもなく失明のハンディキャップを乗り越えた情熱的なパフォーマンスが魅力。日本での人気も高い。

関連アーティスト