このブラウザはサポートされていません。

井上良平

井上良平

18歳の時、世界ではじめて和太鼓を広めた鬼太鼓座に参加。数年後には、 全米一 周1万5千キロという距離を3年かけてマラソン走破し、300回以上のステージ をこなす中、4回のニューヨークカーネギーホール公演を成功させる。 12年間、 座の中心的プレイヤーとして世界各地20カ国、国内外で1000回を超える公演活 動を行う。 2000年、新しい表現を求め、双子の弟井上公平と「AUN」を結成。 全国61カ 所ツアーを皮切りにBMG JAPANからアルバム2枚、DVD1枚を制作。2006年、 日本文化継承を伝える活動をニューヨークに広げ、マンハッタンでのライブ活動や、 全米各地のフェスティバルへ参加。その年には外務省に招聘され、南米ガテマラ、 コスタリカ、コロンビア・ツアーも展開。その年には、国土交通省「ビジットジャ パン・キャンペーン」をプロデュース。そのテーマソングを作曲、演奏も行い、日 本の伝統を和楽器音楽を通じて世界に発信することに軸足を置き始める。 そして、2008年、箏や尺八などの若手実力派の和楽器奏者とともに『AUN J (あうんじぇい)クラシック・オーケストラ』を結成。『音楽には国境はない。が、 僕たちの音楽には国籍はある。』をテーマに、和楽器の可能性を表現し、世界へ向 けて活動中。 2012年文化庁から文化交流使に任命、アジア10各国ツアーを成功させる。 「桜プロジェクト」として2010年から全国の小学校へ和楽器の演奏と桜の植樹を 行っている。現在300校以上の小学校へ訪問。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト