このブラウザはサポートされていません。

Dee C. Lee

Dee C. Lee

ポール・ウェラーから加入の以来を受けたため、アルバム『カフェ・ブリュ』から彼のスタイル・カウンシルのメンバーとなったシンガー。1968年にソロ・アルバム『シュライン』をリリースした。黒人音楽的な色彩は希薄で、間口の広さを感じさせる。

関連アーティスト