このブラウザはサポートされていません。

Amanda Marshall

Amanda Marshall

1972年、カナダ、トロント生まれ。ジェフ・ヒーリーのオープニング・アクトを務めて脚光を浴び、アメリカからメジャー・デビューのオファーを受けるが、ライヴ活動に専念するために断る。95年にカナダのソニーから、アルバム『アマンダ・マーシャル』を発表。全世界で200万枚のセールスを記録し、結果的にワールド・クラスのトップ・シンガーとなった。ドン・ウォズがプロデュースを手掛けた99年の2作目『チューズデイズ・チャイルド』も人気が高い。

関連アーティスト