このブラウザはサポートされていません。

アイク&ティナ・ターナー

アイク&ティナ・ターナー

米国出身のR&B男女デュオ。キングズ・オヴ・リズムの一員として活躍していたアイク・ターナーが、女性シンガーのアンナ・メイ・ブロック (後のティナ・ターナー)を誘って結成。1960年に二人は結婚し、アイク&ティナ・ターナーとして活動するようになる。1960年代から70年代にかけて「ア・フール・イン・ラヴ」「プラウド・メアリー」などのヒットを連発するも、1978年に破婚を迎え、デュオは解散。1991年にはアイク&ティナ・ターナー名義でロックの殿堂入りを果たしている。

関連アーティスト