このブラウザはサポートされていません。

Jeffrey Foskett

Jeffrey Foskett

米国カリフォルニア出身のポップ・ミュージシャン。ヴォーカル、ギター、キーボードなどを器用にこなし、セッション・ミュージシャンとして活躍。80年代にビーチ・ボーイズに準メンバーとして参加し知名度を高め、96年にはソロ・アルバム『スルー・マイ・ウインドウ』を発表、ポップス・ファンの注目を集める。99年にはポップス・コラボレーション集『12&12』でブライアン・ウィルソン、ロバート・ラムらと極上のハーモニーとメロディを披露している。

関連アーティスト