このブラウザはサポートされていません。

ポール・メイエ

ポール・メイエ

1965年、フランス・アルザス生まれのクラリネット奏者。19歳でカーネギーホールにデビューし、一躍世界トップの座に。完璧な技巧と品のある色彩感に富んだ音色で、ベリオやペンデレツキなど、著名な作曲家たちから作品を捧げられ、初演することも多い。近年では指揮者としても活躍。スター奏者が集った木管アンサンブル、レ・ヴァン・フランセを主宰し、定期的に日本公演も行なっている。2008年9月、アルバム『スカラムーシュ~ミヨー:独奏楽器と管弦楽のための作品集』を発表する。

関連アーティスト