このブラウザはサポートされていません。

及川恒平

及川恒平

1948年8月14日生まれ。北海道美幌市出身。60年代の生活、別役実の芝居に作曲と歌手、ギターで参加。70年代には小室等とフォーク・グループ「六文銭」に参加。大ヒット曲「出発の歌」の詞は彼によるもので、第2回世界歌謡祭グランプリ獲得。1973年。ファースト・ソロ作『忘れたお話』発表。80年代は歌謡曲、CMの作詞作曲を手がける。93年9月、長い沈黙を破ってCD『みどりの蝉』を発表。97年6月、CD「ルノアールの雲」発表。

関連アーティスト