このブラウザはサポートされていません。

アルバム全品コインバックキャンペーン
Gram Parsons

Gram Parsons

1946年米国フロリダ生まれ。68年バーズに参加し、カントリー・ロック最初の金字塔といわれる『ロデオの恋人』を制作。この1枚でバーズを脱退した彼はフライング・ブリトウ・ブラザーズを結成。2枚の傑作アルバムを残した後ソロに転じ、エミルー・ハリスを発掘するなど才能を発揮するも、73年ドラッグ中毒死。その型にとらわれないカントリー音楽は、後のオルタナ・カントリーのアーティストから熱いリスペクトを受け続けている。

関連アーティスト