このブラウザはサポートされていません。

Eyehategod

Eyehategod

1988年12月、米ニューオーリンズで結成されたヘヴィメタル・バンド。メルヴィンズやブラック・サバスなどを彷彿とさせる重厚なサウンドに、サザン・ロックやブルース、ハードコア・パンクなどの音と結合した“スラッジコア”の元祖として名高い。92年、『IN THE NAME OF SUFFERING』でアルバム・デビュー。3枚のアルバムを発表するが、98年に突如解散。それぞれの道を歩むことに。2000年に再結成。欧州ツアーを経て、4枚目の『Confederacy Of Ruined Lives』が復帰第1弾となる。2005年、『Preaching The End Time Message』をリリース。

関連アーティスト