このブラウザはサポートされていません。

Corrosion of Conformity

Corrosion of Conformity

米国ノース・カロライナで結成されたヘヴィ・ロック・バンド。1983年、『Eye For An Eye,』でデビュー。当初はアグレッシヴなハードコアをプレイしていたが、85年にギタリストとして加入したペッパー・キーナンが、ヴォーカルを兼任するようになった94年頃から、徐々にブラック・サバスの影響を感じさせるグルーヴィなサウンドへ移行していった。同年の『デリヴァランス』、96年の『ワイズブラッド』はファンからの人気が高い。

関連アーティスト