このブラウザはサポートされていません。

Willie Hutch

Willie Hutch

60年代後半にフィフス・ディメンションらが彼の曲を取り上げ、歌手としてRCAと契約したが成功せず。70年、ハル・デイヴィスを通じてモータウンに売り込んだ曲がジャクソン5の「アイル・ビー・ゼア」で、その後は多面的な才能を発揮し、成功を収めた。

関連アーティスト