このブラウザはサポートされていません。

Marianne Faithfull

Marianne Faithfull

ミック・ジャガーに愛された運命の女であり、映画『あの胸にもういちど』でのバイカー・ガールとして知られる、1960年代のアイコン。急激に声質が変化、『ブロークン・イングリッシュ』(79)での嗄れ声も鬼気迫る迫力。女優・シンガーとして、21世紀も活躍を続ける。

関連アーティスト