このブラウザはサポートされていません。

キングズ・シンガーズ

キングズ・シンガーズ

1968年にケンブリッジ大学のキングズ・カレッジ出身の6人によって結成されたヴォーカル・アンサンブル。カウンターテナー2名、テノール、バリトン2名、バスの6人がいずれも聖歌隊の名門キングズ・カレッジ合唱団のメンバーで、古い時代の宗教曲をレパートリーの中心に据えている。レパートリーは幅広く、現代の作曲家の作品はもとより、ポピュラー音楽や民謡まで、完璧な技巧で歌いこなす、現代最高のヴォーカル・アンサンブルのひとつ。

関連アーティスト