このブラウザはサポートされていません。

ホール

ホール

1989年、今やカート・コバーン未亡人として知られるコートニー・ラヴ(vo、g)が結成したオルタナティヴ・ロック・バンド。グランジ時代真っ只中にはジャンク・サウンドにヒステリックな叫びを乗せたサウンドだったが、後に内省的なイメージの意味深な轟音に転じ、さらに90年代末には歌とメロディを大切にしたハード・ロックへと三段変化を遂げている。99年以降、事実上の活動休止状態。

関連アーティスト