このブラウザはサポートされていません。

ライトニング・ボルト

ライトニング・ボルト

ライトニング・ボルトはドラム/ヴォーカルのブライアン・チッペンデイルと、ベースのブライアン・ギブソンから成るロード・アイランド州プロヴィデンスのノイズ・ロック・デュオである。
バンドは1994 年、当時、トリオだったメンバーが、ロード・アイランド・デザイン学校に通っていたときに出会い、結成された。
バンドは1997 年にロード・レコードと契約し、2 年後にセルフ・タイトルのデビュー・アルバムをリリースした。
ライトニング・ボルトはこれまでに5 枚のフル・レングス・アルバムと多くのアナログ・シングルをリリースし、いくつかのコンピレーションに参加している。
ライトニング・ボルトはステージではなく、フロアで周りに観衆を集めて演奏するゲリラ・スタイルのライヴ・パフォーマンスを常としていることで知られている。
バンドのサウンドは概してうるさく、アグレッシヴだが、作曲上の影響源としてフィリップ・グラスとサン・ラーを挙げている。
ライトニング・ボルトはこれまでに3 回、日本をツアーしている。

関連アーティスト