このブラウザはサポートされていません。

ラージ・プロフェッサー

ラージ・プロフェッサー

THE LARGE PROFESSOR
DJプレミア、ピート・ロックらと並び90年代のヒップホップ・シーンを代表するプロデューサー/ラッパー。ヒップホップ界の偉人ポール・Cに師事してプロダクション・スキルを学び、エリック・B・アンド・ラキムやクール・G・ラップ・アンドDJポロらの作品に関与。メイン・ソースの一員として91年に名盤『ブレイキング・アトムズ』をリリース。グループ脱退後はソロとして活動し、Nasのデビュー・シングル「Half Time」を始め、トライブ・コールド・クエスト、コモン・センス(現コモン)、ピート・ロック、バスタ・ライムスらの楽曲をプロデュース。今でも現役で活動し、その人気は衰えることがない。

関連アーティスト