このブラウザはサポートされていません。

うたコイン有効期限前に使い切ろう
ゴーストフェイス・キラー

ゴーストフェイス・キラー

大人数の個性派ラッパーからなるニューヨークのラップ・グループ、ウータン・クランを代表する人気ラッパー。93年のウータンでのデビュー当時は地味な存在だったが、95年に同じくウータンのラッパー、レイクォンのソロ・アルバムでの客演で人気を得る。96年、ウータンのRZAのプロデュースによるソロ・アルバム『アイアン・マン』を大ヒットさせる。以後、ウータンとの活動を並行させながら、01年までに3作のソロ作を発表している。

関連アーティスト