このブラウザはサポートされていません。

うたコイン有効期限前に使い切ろう
茶木みやこ

茶木みやこ

1970年、ピンクピクルス結成。「僕にさわらせておくれ」「一人の道」などテイチクよりリリース。1年間活動の後解散、茶木みやことしてソロ活動開始。
1973年、徳間ハーベストに移籍し「泪橋」を発表、TVドラマ横溝正史シリーズ「まぼろしの人」「あざみの如く棘あれば」など、多数の作品を発表。
2001年、斎藤ノブ・プロデュースのもとCDアルバム「Love is enough」発表と同時に音楽活動を再開。
2002年、詩集「Love is enough」を発表。
2003年、再び斎藤ノブとCD「miyako」発表、斎藤ノブと各地でライブツアーを展開。
2005年、桑名正博と各地でアコースティックライブを行う。
2006年、復刻盤「翔べなくなるわ」発表。2007年2月、産経新聞関西版「この歌を伝えたい」で「一人の道」が取り上げられる、3月には朝日放送テレビの「探偵ナイトスクープ」でピンクピクルス「あなたの手紙」が取り上げられる。
京都を拠点に現在も日本全国を精力的に巡るライブの旅を続けている。

関連アーティスト