このブラウザはサポートされていません。

ウォー

ウォー

米国カリフォルニア出身のファンク・ロック・バンド。1969年、アニマルズを解散させたエリック・バードンを中心に活動を開始し、翌70年の「スピル・ザ・ワイン」のヒットで注目を浴びる。その後バードンが脱退するも、バンドはファンクやラテン、ソウルを吸収したグルーヴィなサウンドと、ストリートから発信するメッセージ性の強い歌詞を武器に『世界はゲットーだ!』(72年)などの重要作を連発。70年代に興隆したLAファンクの元祖的存在として、米国のロック・シーンに一時代を築いた。08年にはエリック・バードンを迎えて、エリック・バードン&ウォー名義による37年ぶりの再結成コンサートが開催された。

関連アーティスト