このブラウザはサポートされていません。

エミリー・クレア・バーロウ

エミリー・クレア・バーロウ

1976年、カナダ・トロント出身のジャズ・シンガー。ジャズ・ドラマーの父、ブライアン・バーロウのすすめで幼い頃から歌を歌い、ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、クラリネットも習う。その後、音楽理論や編曲も学び、97年に父とともに“ザ・バーロウ・グループ”を結成、国内で活動を始める。98年、アルバム『SINGS』でCDデビュー。2013年、全編フランス語のアルバム『Seule ce soir』がカナダのジュノ・アワードの“ジャズ・ヴォーカル・アルバム部門”で賞を獲得。可憐な歌声と洗練されたルックス、そのたしかな実力で人気を集めている。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト