このブラウザはサポートされていません。

アキコ・グレース

アキコ・グレース

1974年神奈川県生まれ。東京芸術大学音楽学部楽理科とバークリー音楽大学ピアノ演奏科を卒業。1998年ジョージ・ガゾーンと共演したのをきっかけに 同カルテットに参加、ニューヨークを中心にライブ活動を行う。米国アーティスト・ビザを取得後、2000年にニューヨークに居を移す。
◇2002年1月11日、日本コロムビアSAVOYレーベルから同レーベル初の日本人アーティストとしてメジャー・デビュー・アルバム『フロム・ニューヨーク』をリリース。2002年1月度スイングジャーナル誌ゴールド・ディスクを受賞。
◇2002年9月2ndアルバム『マンハッタン・ストーリー』を発表。堂々2作連続ゴールド・ディスクを受賞。年間2枚の ゴールド・ディスク獲得は日本ジャズ史上初の快挙。そして、2002年度スイングジャーナル誌ジャズディスク大賞ニュースター賞国内部門には審査委員会満 場一致で選出された。
◇2003年7月、NY3部作完結編となるオリジナル・サード・アルバム「ニューヨーク・スタイル」をリリース。この「ニューヨーク・スタイル」は、第58 回(平成15年度)文化庁主催芸術祭優秀賞(レコード部門)と2003年度スイングジャーナル誌ジャズディスク大賞日本ジャズ賞をダブル受賞し、名実共に 日本人トップ・ジャズ・ピアニストの地位に立つ。

◇ 2008年7月、通算10枚目のアルバム「グレースフル・ヴィジョン」をリリース。現在ピアノトリオを軸に、ソロ活動や様々なアーティストとのコラボレーションでも活躍中。

関連アーティスト