このブラウザはサポートされていません。

マット・コスタ

マット・コスタ

1982年、米国カリフォルニア生まれのシンガー・ソングライター。12歳でギターを手にするものの、しばらくはスケートボードに熱中する。足に大怪我を追った19歳の時、治療中にギターと曲作りに没頭。その後、2003年にセルフ・タイトルのEPを、05年には1stフル・アルバム『ソングズ・ウィー・シング』を発表する。ジャック・ジョンソンのオープニングを務めたことをきっかけに、『ソングズ~』はジョンソンのレーベルであるBrushfireから再リリースされた。

関連アーティスト