このブラウザはサポートされていません。

ギャング・オブ・フォー

ギャング・オブ・フォー

1977年、アンディ・ギル(g)とジョン・キング(vo)を中心に結成された英リーズ出身のポスト・パンク・バンド。78年にシングル「ダメージド・グッズ」でデビューし、翌年に1stアルバム『エンターテイメント!』を発表。切り刻むようなギターとファンクを吸収したシンプルかつ硬質なサウンドで高く評価を受けるも、多大な影響とアルバム4枚を遺して83年に解散。90年に再結成し、以降断続的に作品を発表。2012年にジョン・キングが脱退するも、メンバーを加えて精力的にライヴ活動を展開。2015年、アルバム『ホワット・ハプンズ・ネクスト』をリリース。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト