このブラウザはサポートされていません。

コロムビア・オーケストラ

コロムビア・オーケストラ

日本のレコード会社、日本コロムビア社内の録音用専属オーケストラ。1929年に結成された日本コロムビア専属の録音・宣伝用バンド“コロムビア・ダンス・オーケストラ”が母体。のちに編成の拡大にしたがい“コロムビア・オーケストラ”と改称され、録音業務に特化。80年に解散したが、臨時編成の録音用オーケストラなどで同じ名義が使われることも。また、録音物などへのクレジットについても、時代の変遷のみならず、演奏する音楽のジャンルや編成に応じて“日蓄管弦楽団”“日本コロムビア管弦楽団”“コロムビア・シンフォネット”“コロムビア・ポップスオーケストラ”などさまざまな名称が使われた。

関連アーティスト