このブラウザはサポートされていません。

スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズ

スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズ

米・デトロイト出身のR&Bヴォーカル・グループ。1955年にスモーキー・ロビンソン、ウォーレン・“ピート”・ムーア、ロニー・ホワイトを中心に結成。ザ・ファイヴ・チャイムス、ザ・マタドールズ、ザ・ミラクルズを経て、65年のアルバム『ゴーイング・トゥ・ア・ゴーゴー』から“スモーキー・ロビンソン&ザ・ミラクルズ”を名乗る。「アイ・セコンド・ザット・エモーション」「イフ・ユー・キャン・ウェイト」「ベイビー、ベイビー・ドント・クライ」などのヒットを重ね、70年に67年発表の「ティアーズ・オブ・ア・クラウン」が全米1位を獲得。72年にロビンソンが脱退。ビリー・グリフィンを迎え、ザ・ミラクルズとして活動。

関連アーティスト