このブラウザはサポートされていません。

奥村 愛子

奥村 愛子

1980年生まれ、埼玉県出身の女性シンガー・ソングライター。幼い頃からグレン・ミラー、ルイ・アームストロング、坂本九など、ビッグ・バンド・ジャズや昭和の歌謡曲を聴いていたという個性派。2003年にインディーズでリリースしたシングル「いっさいがっさい」で注目を集め、翌04年に同曲を含むミニ・アルバム『いっさいがっさい』でメジャー・デビュー。ブラス・サウンドを全面に出したゴージャスでノスタルジックな作風で人気を集めている。

関連アーティスト