このブラウザはサポートされていません。

岡本知高

岡本知高

1976年、高知県生まれ。難病を患って6歳から10歳まで家族と離れ養護学校で過ごしたが、姉の弾くピアノに憧れて全快した11歳からピアノを習い始める。中学高校時代には吹奏楽部でサックスを担当。音楽大学進学を目指したころに声楽と出会う。国立音楽大学在学中より音楽コンクールの入賞・優勝を重ね、98年に「第九」日本初演80周年記念再現リサイタル“蘇る第九!”にソプラノ・ソリストとして抜擢された。パリのプーランク音楽院に留学、首席卒業。

関連アーティスト