このブラウザはサポートされていません。

ミニー・リパートン

ミニー・リパートン

1947年11月8日、米国シカゴ生まれ。黒人女性シンガー。60年代ソウル・バンド“ロータリー・コネクション”のメンバーとして活躍。解散後スティーヴィー・ワンダーの「ファースト・フィナーレ」に参加後、スティーヴィーのプロデュースで74年にアルバム『パーフェクト・エンジェル』を発表。シングル「ラヴィン・ユー」は驚異的な美しいハイトーン・ヴォイスで話題となり全米第1位をはじめ世界各地でヒット。将来を嘱望されたが、79年7月12日、乳癌のため死去。

関連アーティスト