このブラウザはサポートされていません。

マリオ・デル・モナコ

マリオ・デル・モナコ

テノール歌手。1915年フィレンツェ生まれ。85年没。13歳からヴァイオリンを学び、16歳から本格的に声楽を学ぶ。後にペーザロ音楽院のメロッキに師事。卒業後はレコードなどを通じてほとんど独学で発声とオペラ表現を学んだと言う。大戦中もイタリア各地の歌劇場に出演して経験を積み、46年『アイーダ』のラダメスで評判を取り、49年のミラノ・スカラ座での大成功を経て“黄金のトランペット”と称され、名テノールとしてオペラ界に君臨した。

  • 人気順
  • 新着順
  • 50音順

関連アーティスト