このブラウザはサポートされていません。

誰でも参加できる!1曲無料キャンペーン
SHAKKAZOMBIE

SHAKKAZOMBIE

1994年10月、以前から活動していたオオスミとツッチーの2人にヒデボウイが加入することにより結成。インディで1枚のシングルをリリースした後、96年4月、シングル「手のひらを太陽に」でメジャー・デビュー。以後97年にアルバム『ヒーロー・ザ・S.Z.』、99年に『ジャーニー・オブ・フォーサイト』といった日本のヒップホップ史に残るとの評判高い傑作を次々と発表。巨体ラッパー、オオスミのカリスマ性とツッチーの幽玄的なトラックが光る。

関連アーティスト